とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

上戸彩ちゃんが漫画になる!全180ページ「上戸彩物語」

b0067213_22543761.jpg  女優の上戸彩ちゃん(19)を題材にした漫画が、19日発売と4月5日発売の「少女コミック」(小学館)に掲載されることになりましたミャー。

 「上戸彩物語」(作・咲坂芽亜)というタイトルで、前編と後編合わせて全180ページという大ボリュームですガー。露骨なタイトルですが、昔あった、モー娘。の漫画などを思い出しますミャー。彩ちゃんは「漫画の中の彩、実物より相当かわいくないですか?」と、テレてますが、本人もかわいいから大丈夫ですミャー。

 「上戸彩物語」は、彩ちゃんが平成9年に「全日本美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りしてから、平成15年の「あずみ」で映画初主演するまでを描いた物語ですミャ。「あずみ」を中心に、彩ちゃんの秘話や裏話を交えながら、ブレークするまでの軌跡を前編100ページ、後編(4月5日発売)80ページで描く漫画ですガー。
特に、「あずみ」はかなり話題になって、映画ではパート2まで誕生いたしますミャ! gttが彩ちゃんをすごいなと思うのは、「全日本美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞するほどの「美少女」なのに、「あずみ」のような男勝りの演技ができるという点ですミャー。金八先生でも、性同一性障害の役柄を見事に演じましたミャー。美少女なのに、そのイメージを超えて演じられるというのはすごいですガー

 ちなみに、漫画化のきっかけは、同誌が毎年夏から秋にかけて行う読者アンケートだったそうですミャ。“好きな女性タレント”1位は、これまで過去5年連続で歌手の浜崎あゆみさん(26)だったが、昨年のアンケートで突然、彩ちゃんが断トツのトップを獲得したのですミャ。主な読者層である女子中学生から「生き方が共感できる」など多くのメッセージが寄せられ、「読者が今一番期待している女優さんは、いったいどんな人なのか」(同誌編集部)というテーマで連載を決めたそうですミャ。

 全180ページというボリュームは、40年近い歴史を持ち、平均35万部の売り上げで少女漫画誌としてNO・1の実績を持つ同誌では初の試みですミャー。彩ちゃんの最近の活躍はすごいものがありますが、これでまた、一つの記録を作りそうですミャー。

 芸能人の特集漫画自体も、アイドル全盛期といわれた昭和60年前後の中森明菜(39)やチェッカーズ以来、約20年ぶりというが、「実際にインタビューしてみたら、とても内容が濃く、従来の特集の40ページでは描ききれないし、それだけの読み応えがあると判断しました。薄っぺらい話にもしたくなかったので『あずみ』中心に絞ろうと」との説明ですミャー。

 彩ちゃんを描くことになった新進漫画家の咲坂芽亜さん(23)は、「もともと彩ちゃんのファンなので、本物の彩ちゃんを描けることがホントにうれしい」と大喜びですミャー。

 彩ちゃんは、「『こんなにかわいく描いてもらっていいの』?って恐縮しちゃうくらい、彩が実物よりかわいく描かれているんだもん(笑)」とテレながらも、「ストーリーは、本当に事実に忠実! 本当にたくさんの人に読んでもらいたい」と話していますミャ。でも、こういう漫画って本当に事実に忠実なのですかミャ??? なんかその辺りが信じがたいのですが、でも、せっかくの彩ちゃんの漫画なので、信じることにいたしますミャー。
[PR]
by gtt1469 | 2005-03-19 23:09 | 芸能ニュース