とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:CD・歌( 4 )

gttはまだまだ厳しい体調にありますが、とりあえず、ブログ更新を行ってみます。多数のお見舞いの言葉、感謝いたします。仕事は、まずは、2月いっぱいはお休みすることになりました。

b0067213_23511788.jpg 昭和40年代に大ヒットしたバレーボールのスポ根アニメ「アタックNo・1」の主題歌が、36年の時を経て、ハードロックでよみがえることになりましたミャ。ハードロックとは想像つきませんが、一体どんな感じか楽しみですガー。

 プロデュースを務めたTHE ALFEEの高見沢俊彦さん(50)が、美少女クラブ31のメンバー、福田沙紀ちゃん(14)を大抜擢しましたミャ。4月にスタートするテレビ朝日系実写版ドラマの主題歌として流され、5月18日に発売ですガー。主演の上戸彩ちゃん(19)の熱演を盛り上げそうですミャ。

 ♪苦しくったって 悲しくったって コートの中では平気なの…。このフレーズが、ロック調でよみがえるわけですが、どんな感じになるかgttには想像もつきませんミャー。できれば、バラード調の方がgttは好きですミャ! タイトルもズバリ「アタックNo・1 2005」ですガー。

 ちなみに、この歌を歌う、福田沙紀ちゃんは、昨年8月の「全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門を受賞し、芸能界入りし、現在放送中のTBS系「3年B組金八先生」で、裏番をはる女生徒・麻田玲子役を演じて人気が爆発した期待の星ですミャ。なかなかの美人度で、演技もまだまだ未熟ながら、これからが楽しみな女優さんですミャ。実は、gttは福田沙紀ちゃんに、金八先生の中で一番、関心を寄せていましたミャー。その彼女が、今度は歌に挑戦ということで、ぜひぜひ応援してあげたいと思いますガー。

b0067213_025142.jpg  噂では、抜群の歌唱力を誇るそうですミャ。特に低音の魅力は高見沢さんをうならせたようですガー。そこで高見沢さんは、彼女の声を引き立たせるため、原曲の醸し出す物悲しいイメージを一掃し、ディストーションのギンギン効いた激しいギターリフで疾走感あふれるサウンドに仕立て上げたのですミャー。

 ハードロックではあるものの、「だけど涙が出ちゃう、女の子だもん」という名セリフはそのまま生かされているらしいですミャ。懐かしさも兼ね備えた平成版の完成ですミャー。

 高見沢さんは「第一印象はかわいい子だな…と。初めてのレコーディングだというのに、大勢のスタッフの前でもなかなかの度胸だったね」とべた褒めし、「多くの才能を秘めた彼女の成長をしっかりと見守っていきたい」と期待を寄せているようですミャ。gttも期待大ですガーーーー。

 福田沙紀ちゃん「歌は感情を言葉だけで伝えなければいけないから演技よりも難しいけど、曲の中に込めらたストーリーを聴く人にしっかりと伝えたい」と気合・気合ですミャ。

主題歌を歌う福田沙紀ちゃんと、主演の上戸彩ちゃんは、金八先生の先輩・後輩の仲でもあるのですミャー。

 これは、楽しみなコンビですミャー。
[PR]
by gtt1469 | 2005-02-19 00:03 | CD・歌
b0067213_23222798.jpg  女性ボーカルの“セレブ軍団”を1枚に収めた「ヴィーナス2」(東芝EMI)が26日に発売されますミャ★!

 とても豪華な企画CDですミャ! 日本ではまずあまり考えられないことですガー。そもそも、日本の場合、歌姫とよべる人たちがほとんどいませんガー。紅白などを聞いても、本当に歌がうまくて、歌で勝負をしているなと感じさせる女性ボーカルは以外と少ない気がいたしますミャ〜★。

 ちなみに、このCDの主要な収録作品は以下の通りですガー。
 
 ★VENUS2収録曲★
アーティスト(曲名)

ジャヴィーン(サレンダー)
スカイ・スウィートナム(ビリー・S)
クリスティーナ・ミリアン(ホワットエヴァー・U・ウォント)
アヴリル・ラヴィーン(アイム・ウィズ・ユー)
ステイシー・オリコ(モア・トゥ・ライフ)
ヒラリー・ダフ(カム・クリーン)
ブリトニー・スピアーズ(ショーダウン)
デスティニーズ・チャイルド(インディペンデント・ウーマンPart1)
ザ・コアーズ(サマー・サンシャイン)
P!NK(トラブル)
ジャネット・ジャクソン(ジャスト・ア・リトル・ホワイル)
ジョス・ストーン(ユー・ハド・ミー)
コートニー・ラヴ(モノ)
ケイティ・ローズ(オーヴァードライブ)
カイリー・ミノーグ(アイ・ビリーヴ・イン・ユー)
モニカ(ソー・ゴーン)
ケリス(トリック・ミー)
スウィートボックス(ライフ・イズ・クール)
クリスティーナ・アギレラ(ビューティフル)
ノラ・ジョーンズ(スリープレス・ナイト)

b0067213_23225951.jpg なかなか豪華な顔ぶれですミャ〜★ デスティニーズ・チャイルドやジャネット・ジャクソンはgttも好きですミャ!。

 しかし、洋楽ではなく、邦楽でこういう歌姫セットみたいなCDが欲しいですガー。例えば、UTADA・浜崎あゆみ・夏川りみ・松任谷由美・倉木麻衣などなどを集めたものですガー。でも、それぞれ、所属レコード会社が異なるので、こういう企画の実現は極めて難しいと思われますミャ。

 ちなみに、公開中の黒木瞳さん主演の映画「東京タワー」の主題歌に「スリープレス・ナイト」を提供しているノラ4月8日から日本ツアーを行うことも決定しており、さらにアヴリル3月1日デスチャ4月9日とそれぞれ来日公演がスタートすることになっていますミャ。

 同アルバムは昨年3月に発売され、10万枚を超えるヒットとなったコンピレーションアルバム「ヴィーナス」の第2弾ですガー。でも、アルバム10万枚というのは、売り上げ的にはあまり高くない気がいたしますミャ〜。でも今は、CDが売れない時代だから、10万枚でも多いのですかミャ???

 

 
[PR]
by gtt1469 | 2005-01-21 23:20 | CD・歌
b0067213_0313184.jpg 17日にスタートする女優、竹内結子(24)主演のフジテレビ系月9ドラマ「不機嫌なジーン」の主題歌に、YUIちゃんのデビュー曲「feel my soul」(2月23日発売)が起用されることに決まりましたミャ★。

 びっくりするのは、YUIちゃんは、新人のシンガー・ソングライターで、しかも、この曲がデビュー曲なのですガー。

 月9ドラマの主題歌で、新人のシンガー・ソングライターのデビュー曲が抜てきされるのは異例の話ですミャ。YUIちゃんは「実感がわかない」と言いながらも、意欲を燃やしているようですガー。

 いきなり月9で全国デビューするというのは、尾崎豊さん以来の快挙だという声もあるくらいですガー。

 「不機嫌なジーン」は、以前にもブログしたように、竹内結子ちゃん扮する恋愛に不器用な動物学者の卵が、恋に研究に四苦八苦するストーリーですミャ。同番組の山口雅俊プロデューサーがドラマの世界観を決めかねていたとき、たまたま手元にあったYUIちゃん「feel my soul」のデモテープを耳にして、その透き通る高い声に感動したらしいですガー。「挿入歌で使おう」と考えていたが、「どうしても気になる」と山口氏自らスタジオに出向いて作業に立ち会ったのですミャ。

「ドラマの中心である主題歌に据えないわけにはいかない存在感と説得力があった」と、異例の新人シンガー・ソングライターのデビュー曲起用が実現したというわけですガー。

 YUIちゃんは福岡市出身の17歳の女の子ですミャ。「中途半端なぐらいだったら高校に行かないで、歌に生きた方がいい」と高校を中退するくらいですから、歌にかける情熱にはすさまじいものがありますガー。普通なら、保険として高校を中退して...と考えてしまうところですミャ★。でも、本当にすごいものを手に入れるには、保険なんてかけてる場合じゃないのかもしれませんガー。昔、GTOの中で、鬼塚先生が、「とりあえず学校卒業しとこうなんて保険かけてる奴が、天下なんかとれるか!!!」なんて言っていたのを、gttは思いだしてしまいましたミャ。

 そして、昨年4月に行われたソニーグループの新人発掘オーディションに応募して、約2万通の応募の中から10人前後残った最終選考に進んだのですミャ。

 エントリーは2曲だったが、「もっと自分の歌を聴いてほしくて」と計3曲を熱唱するあたりも、ふつうの新人ではありませんガー。床に座りあぐらをかいて、ギター1本で内に秘めたものを外に出すように歌いあげる姿に、審査員の1人は「学生服にギター1本で熱唱した、故尾崎豊さん以来約20年ぶりの大物が登場した」と語ったほどだったらしいですミャ。審査員全員が最高ランクをつけ、同社内のレーベル間で激しい争奪戦が起きるほどでしたガー。
 
 これで、また月9を見る楽しみが一つ増えましたガー。最近の月9の主題歌と言えば、織田裕二・カーペンターズ・クイーン・森山直太郎などだったので、今回は新人の歌手ということで、新鮮さがあるかもしれませんガー。「不機嫌なジーン」を見ようと思っている人、ぜひぜひ主題歌のほうも、楽しみにしておいてくださいミャ★。
[PR]
by gtt1469 | 2005-01-07 00:55 | CD・歌
b0067213_0113870.jpg 2004年国内盤シングル/アルバム・ベスト5 CDチャート(オリコン調べ)が発表されましたミャ。gttに関しては珍しく、音楽のネタですガー。さて、ランクは次のようになっているようですミャ★。



▽シングル
<1>瞳をとじて/平井堅:83万枚
<2>Sign/Mr.Children:75万枚
<3>Jupiter/平原綾香:68万枚
<4>花/ORANGE RANGE:66万枚
<5>掌・くるみ/Mr.Children:65万枚


 「瞳をとじて」「花」はそれぞれ、「世界の中心で愛をさけぶ」「いま、会いにゆきます」の主題歌ということだけあって、やっぱり、売り上げがすごいですミャ★。

 しかし、gtt個人としては、ファンの皆様には申し訳ないのですが、平井堅さんも、ORANGE RANGEさんも、あまり好みではないのですガー。というよりは、あまり聴いたことがないので、聴かず嫌いなのかもしれませんミャ★。もし、お勧めの曲があったら、教えてください。

 Mr. Childrenはさすがなのですミャ。「Sign」はTBS日曜劇場「オレンジデイズ」の主題歌だったのですが、なかなかいい曲だと思いますガー。gttも何度かカラオケで歌ったこともありますし、着メロにしていた時期もありますミャ。

 でも、やはり一押しは「Jupiter」なのですガー。これは本当にすばらしい曲だとgttは思いますミャ。「愛を学ぶために〜孤独があるなら」「望むように生きて〜輝く未来を」という歌詞も非常にすばらしいのですガー。それに、平原さんの歌声がとてもうまくて、曲をさらに壮大に感じさせるのですガー。ちなみに、紅白でも、平原さんが一番よかったとgttは思うのですミャ。

 今度は、アルバムのランキングですガー。

▽アルバム
<1>Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1/宇多田ヒカル:250万枚
<2>シフクノオト/Mr.Children:136万枚
<3>クイーン ジュエルズ〜ヴェリー・ベスト・オブ・クイーン〜/クイーン:122万枚
<4>EXILE ENTERTAINMENT/EXILE:117万枚
<5>Memorial address/浜崎あゆみ:106万枚


 宇多田ヒカルさんはさずがですが、gttとしては、なぜか和風な感じのする倉木麻衣ちゃんの方が好みなのですミャ。でも、宇多田ヒカルさんもかなりかなり歌がうまいし、詞もいいので好きですガー。でも、個人的にはあまり洋楽っぽくはしてほしくありませんガー。洋楽っぽいなら、洋楽を聴くほうがいいですミャ。
b0067213_0283216.jpg 浜崎あゆみさんが、5位というのが、gttは意外でしたガー。浜崎あゆみさんはもっと売れていると思っていましたミャ。シングルのほうにも浜崎あゆみさんはランクインしておりませんガー。曲をいっぱいだしているわりには、売れていないという印象を受けざるを得ないですガー。でも、紅白の浜崎さんは、とても素敵だったので、これからも、いい曲を出していってほしいですミャ。特に、浜崎さんは、詞の世界観がとてもすばらしいとgttは思うのですガー。

 今日は、音楽ネタでブログしてみましたガー。みなさんの、お勧めのアーティストや曲などを、ぜひぜひ紹介してください。

 
[PR]
by gtt1469 | 2005-01-05 00:29 | CD・歌