とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:芸能ニュース( 19 )

b0067213_22445662.jpg 上戸彩ちゃん(19)が出演しているロッテアイス「爽」の新CM「微細氷編」が、22日から全国オンエアされた模様ですミャー。

 しかし、gttはまだこのCMを見ていませんミャ。そもそも、3月下旬というのにまだまだ肌寒くて、アイスという気持ちにはなれませんガー

 撮影では、彩ちゃんが48口も“食べカット”に挑戦したが、「まだまだ食べたりない」というほどのアイス好きを披露ですミャー。

 またこの日、日本初のムービーコード動画配信システムを採用した駅張り広告が、西武池袋線「池袋駅」にお目見えですミャ。バーコード読み取り機能が付いた3G携帯電話でムービーコードを読み込むと、携帯電話で動画情報を再生できますガー。今後、都内主要駅にも掲出される予定だそうですミャー。

 これもgttはまだ見ていませんミャー。gttは西武線ユーザーじゃないから、当分は見る機会もないのですかミャ???
[PR]
by gtt1469 | 2005-03-23 22:49 | 芸能ニュース
b0067213_22543761.jpg  女優の上戸彩ちゃん(19)を題材にした漫画が、19日発売と4月5日発売の「少女コミック」(小学館)に掲載されることになりましたミャー。

 「上戸彩物語」(作・咲坂芽亜)というタイトルで、前編と後編合わせて全180ページという大ボリュームですガー。露骨なタイトルですが、昔あった、モー娘。の漫画などを思い出しますミャー。彩ちゃんは「漫画の中の彩、実物より相当かわいくないですか?」と、テレてますが、本人もかわいいから大丈夫ですミャー。

 「上戸彩物語」は、彩ちゃんが平成9年に「全日本美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りしてから、平成15年の「あずみ」で映画初主演するまでを描いた物語ですミャ。「あずみ」を中心に、彩ちゃんの秘話や裏話を交えながら、ブレークするまでの軌跡を前編100ページ、後編(4月5日発売)80ページで描く漫画ですガー。
特に、「あずみ」はかなり話題になって、映画ではパート2まで誕生いたしますミャ! gttが彩ちゃんをすごいなと思うのは、「全日本美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞するほどの「美少女」なのに、「あずみ」のような男勝りの演技ができるという点ですミャー。金八先生でも、性同一性障害の役柄を見事に演じましたミャー。美少女なのに、そのイメージを超えて演じられるというのはすごいですガー

 ちなみに、漫画化のきっかけは、同誌が毎年夏から秋にかけて行う読者アンケートだったそうですミャ。“好きな女性タレント”1位は、これまで過去5年連続で歌手の浜崎あゆみさん(26)だったが、昨年のアンケートで突然、彩ちゃんが断トツのトップを獲得したのですミャ。主な読者層である女子中学生から「生き方が共感できる」など多くのメッセージが寄せられ、「読者が今一番期待している女優さんは、いったいどんな人なのか」(同誌編集部)というテーマで連載を決めたそうですミャ。

 全180ページというボリュームは、40年近い歴史を持ち、平均35万部の売り上げで少女漫画誌としてNO・1の実績を持つ同誌では初の試みですミャー。彩ちゃんの最近の活躍はすごいものがありますが、これでまた、一つの記録を作りそうですミャー。

 芸能人の特集漫画自体も、アイドル全盛期といわれた昭和60年前後の中森明菜(39)やチェッカーズ以来、約20年ぶりというが、「実際にインタビューしてみたら、とても内容が濃く、従来の特集の40ページでは描ききれないし、それだけの読み応えがあると判断しました。薄っぺらい話にもしたくなかったので『あずみ』中心に絞ろうと」との説明ですミャー。

 彩ちゃんを描くことになった新進漫画家の咲坂芽亜さん(23)は、「もともと彩ちゃんのファンなので、本物の彩ちゃんを描けることがホントにうれしい」と大喜びですミャー。

 彩ちゃんは、「『こんなにかわいく描いてもらっていいの』?って恐縮しちゃうくらい、彩が実物よりかわいく描かれているんだもん(笑)」とテレながらも、「ストーリーは、本当に事実に忠実! 本当にたくさんの人に読んでもらいたい」と話していますミャ。でも、こういう漫画って本当に事実に忠実なのですかミャ??? なんかその辺りが信じがたいのですが、でも、せっかくの彩ちゃんの漫画なので、信じることにいたしますミャー。
[PR]
by gtt1469 | 2005-03-19 23:09 | 芸能ニュース
b0067213_236309.jpg  アイドル歌手、松浦亜弥ちゃん(18)が、3月30日からニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」(深夜1・0)の水曜パーソナリティーを務めることになりましたミャー。デビューした平成13年に同局の“春のキャンペーンキャラクター”に起用されて以来4年間、レギュラー番組を続けてきた実績を買われたのですガー。2時間生放送だけに、本音のあやちゃんがたっぷり聞けそうですミャ。

 ただ、gttは別にあやちゃんのファンではないので、この番組をちゃんと聞こうとは思ってはおりませんミャー。矢田亜希子ちゃんや菅野美穂ちゃんなら話は別ですが... 

 しかし、「オールナイトニッポン」といえば、ず〜〜〜っと昔、寝る前に聞いていましたミャー。裕木奈江さんや、福山雅治さんなどが、パーソナリティーを務めていて、なかなかおもしろい番組だったと記憶しておりますガー。

 昨年6月に18歳となり、晴れて深夜パーソナリティーが解禁されたあやちゃんが、38年の歴史を誇る伝統の「オールナイトニッポン」に登場するというのは、あやちゃんにとっても大きなステップアップですミャ。4年前、モーニング娘。のリーダー、矢口真里ちゃん(22)が打ち立てた18歳3カ月に次ぐ、同番組レギュラーパーソナリティーの年少記録となりますミャー。

 ニッポン放送は起用理由を「とにかく頭の回転が速く、アドリブも効くからです。また何ごとにも興味を持ち、積極的に切り込んでいく姿勢は、まさにうってつけ」と説明し、「空白の時間が一切許されない生放送は、その魅力を最大限に引き出すことができる」と大きな期待を寄せていますミャー。あやちゃんは、あんまり、頭の回転が速いようには見えないのですが、gttはあやちゃんのことをあまり知らないので、なんとも判断しがたいところですミャー。でも、声はそれなりにかわいい??と思うので、ラジオ番組には適しているかもしれませんガー。

  あやちゃんの絶妙トークは同世代のファンから絶大な支持を受け、オールナイトのパーソナリティーが中澤お姉様から矢口ちゃんに引き継がれても、「Let’s−」はそのまま番組内にとどまったのですミャ。この4年間にわたるスタッフとの信頼関係が、松浦をオールナイトへと進出させたようですガー。

 本人も看板番組を背負うことに「オールナイトで鍛えられて、より素敵な松浦亜弥になって行きたいので、これからも応援よろしく」とまったく気負いはない様子ですミャー。

 アイドルのあやちゃんではなく、独立した一人のパーソナリティとしてのあやちゃんがいよいよ始動といった感じですミャー!!!
[PR]
by gtt1469 | 2005-03-18 23:16 | 芸能ニュース
b0067213_22434274.jpg gttも大好きな、大ヒット曲「さくらんぼ」で昨年のNHK「紅白歌合戦」に出場したシンガー・ソングライターの大塚愛ちゃん(22)が女優デビューすることになりましたミャー。6月8日発売のDVDドラマ「東京フレンズ」に主演するもので、「東京ラブストーリー」などで知られる永山耕三監督が、“月9”などを手がけたフジテレビの制作チームを率いて撮影いたしますミャ。愛ちゃんも「納得のいく作品に仕上がった」と大満足の様子ですガー。

 青春群像劇「東京フレンズ」は、レコード会社のエイベックスと永山監督率いるフジのドラマスタッフが結集して制作いたしましたミャ。皆さんも、記憶にあると思いますが、「ロングバケーション」「ひとつ屋根の下」で高視聴率を叩き出した永山監督だけでなく、なんと、プロデューサーには、「踊る大捜査線」「ビーチボーイズ」の東海林秀文氏、「アンティーク」の高井一郎氏らヒットメーカーが名を連ねているから驚きですミャー。
b0067213_22562754.jpg  実現のきっかけは、永山監督の猛アプローチだったようですガー。今回のドラマの構想を長年温めてきた同監督は、愛ちゃんがブレーク直前の昨春、「ぜひ出演してもらいたい」と打診したようですミャ。「演技経験が全くなく正直戸惑いましたが、永山監督のこの作品に賭ける熱意と意気込みに後押しされ、出演を決めました」と、愛ちゃんも返答したようですミャー。

 そもそも、愛ちゃんのプロモを、パソコンで見たgttですが、愛ちゃんは、なかなか表情づくりには上手で、期待できますミャー。しかし、プロモの方がはるかに実物よりもかわいい気がするのはgttだけですかミャー!!!???

 さて、肝心のドラマですが、全5話350分で、「ウォーターボーイズ」などで知られる瑛太(22)や、映画「THE JUON/呪怨」の日本側ヒロインの真木よう子ちゃん(22)ら豪華新鋭が脇を固めるようですミャ。愛ちゃん、演技負けしないようにミャーーーー!!!

 昨夏に1、2話の撮影を終え、現在3−5話を撮影中ですガー。主題歌「フレンズ」も担当する愛ちゃんは「キャスト、スタッフの皆さんがとてもフレンドリーで、楽しく自然に肩の力を抜いて演技ができました。音楽以外の新しい形の大塚愛を知ってもらえることをうれしく思います」とコメントしているそうですミャー。

 永山監督は「時代が新しくなり、DVDでこのような規模のことができる初めての試みなので、とても楽しく制作しています。実際、“月9”よりも大きな規模で描いています」と説明しておりますミャー。月9よりも大きな規模とはすごいですミャ!!! 愛ちゃんにはここまでの演技力があったのですかミャー???

 ちなみに、ストーリーですが、地方から単身で上京した玲(大塚)は、居酒屋でアルバイトをしながら生活していた。ある日、バンド「サバイバル・カンパニー」のメンバーと出会う。「玲の声が好きだから…」とボーカルに迎え入れられた玲の環境は一変して…。といった感じですミャ!まあ、別に何の変哲もないサクセス苦労話のような気がしますが、何か、ストーリーにしかけがあるのでしょうかミャ???

 佐々木蔵之助さん、北村一輝さん、星野真里ちゃんなども共演するようなので、結構、gtt的には楽しみなキャスティングですミャー。
[PR]
by gtt1469 | 2005-03-17 22:57 | 芸能ニュース
b0067213_2232184.jpg  女優、上戸彩(19)ちゃんが23日、東京・港区の東京プリンスホテルで行われたデザイナー、桂由美さんのファッションショー「2005 GRAND COLLECTION」にゲスト参加しましたミャ。

 上戸彩ちゃんは、ひざ下を見せた斬新なデザインと、フリルを付けたフワフワしたデザインの2種類のウエディングドレス姿を披露したのですガー。花嫁姿の感想を聞かれると、「え〜、恥ずかしいですよぉ、やっぱり〜」と照れ笑いですガー。

 彩ちゃんには、実は結婚願望があるのですが、理想があまりにも高すぎますミャー。「理想のタイプは真面目で、面白くて、優しくて、しっかりしてて、家族思いで、スポーツマンで−」と、次々と10個以上の注文をあげましたミャ。でも、彩ちゃんくらいのレベルになれば、これくらいの高い理想をもっても不思議ではないと思いますガー。大河ドラマやスポーツ系ドラマをはじめ、大活躍の彩ちゃんですから、きっと、理想の男性がみつかるはずですミャー。でも、理想の中に、「かっこいい」が入っていないのが不思議ですが、あえて、言わなかったのかミャ???

 「今はまだ? そうですね〜。遅れた結婚でもいいので、理想は高く!」といった感じの彩ちゃんなので、意外と遅い結婚かもしれませんミャー。

 ぜひぜひ、幸せな結婚ができるように、祈っておりますミャー。
[PR]
by gtt1469 | 2005-02-24 22:09 | 芸能ニュース
b0067213_23534771.jpg gttは、本日、「優しい時間」の第3話をブログする予定でしたが、仕事から帰ってきたら、22時30分過ぎになってしまい、最後の、死んだ奥さんと勇吉の場面・拓郎が勇吉の姿を見て、森の中に走り去って行く場面しか見れませんでしたミャ(涙)。したがって、今日は、「優しい時間」のブログは中止いたしますミャ! 

 タレント、井上和香ちゃん(24)が26日、都内ホテルで行われたアクション映画「バイオハザードII アポカリプス」のDVD発売記念イベントに出席しましたミャ。

 ところが、和香ちゃんは、映画は「1人寂しく見た」とか、「一緒に見る人を探したい。疲れなくて落ち着く人。兆しもないですけど」。なんて発言しておりますガー。

 和香ちゃん本当かミャ!!!!???? 「兆しもない」なんて言ってるけど、あれほどの女性なんで言い寄ってくる男たちもたくさんいるはずですミャ!!

 特に、ここ最近の和香ちゃんの大人気を見ると、gttは逆に変な男にストーカーされていないのか?? などと過剰な心配をしてしまいますミャ!

 中途半端な男とだけは一緒になってほしくないと願うgttでした。
[PR]
by gtt1469 | 2005-01-28 00:18 | 芸能ニュース
b0067213_14364490.jpg gttが、昔、好きだった芸能人の一人に、上原多香子ちゃんがいますミャ! その上原多香子ちゃんが、黒の着物姿で「オペラ座の怪人」の来日会見を行いましたミャ〜♪

 29日公開の米映画「オペラ座の怪人」ジョエル・シュマッカー監督の来日会見が都内のホテルで行われ、上原多香子ちゃんがゲストとして黒の着物姿で来場したのですガー。
 名作ミュージカルを映画化した「オペラ座の怪人」(監督ジョエル・シュマッカー)に主演のジェラルド・バトラー(35)エミー・ロッサム(18)らが25日、都内のホテルで来日会見を行った。

 怪人・ファントムを演じたバトラーは、花束贈呈のため着物姿で登場した上原多香子ちゃんに日本語で「キレイ」「かわいい」と連発しましたガー。その気持ちは分りますミャ★。多香子ちゃんは本当に美形で奇麗な顔立ちをしていますミャ。でも、それ以外の魅力があまりない気がいたしますミャ! 特に歌がうまいわけでも演技がうまいわけでもないような感じがするので、多香子ちゃんの魅力とは??? という問いに、「顔」としか答えられませんミャ!

 ちなみに、バトラーは、多香子ちゃんから「ファントムのように隠れ家にさらって」とラブコールを送られ「日本語の勉強をしてアタックします」と笑顔でしたミャ。

 昔は、口べたな多香子ちゃんという印象があって、音楽番組とかにSPEEDとして出演しても、ほとんど発言しなかった多香子ちゃんですが、芸能界にもだいぶ慣れて、こんな気の利いた色っぽい発言ができるようになったのですミャ!

 今後も、多香子ちゃんの活躍をお祈りしていますミャ〜♪。
[PR]
by gtt1469 | 2005-01-26 14:43 | 芸能ニュース
b0067213_0165538.jpg 所属する吉本興業の女性社員(40)を殴ってけがをさせ、謹慎していたタレント、島田紳助(48)さんが、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の正月特番に生出演し、68日ぶりに仕事復帰したようですミャ★。

 110秒にわたり「本当に、本当にすいませんでした」4回も深々と頭を下げて謝罪しました。実は、その後の会見で明らかになったことなのですが、謹慎中に沖縄で牛の世話をしながら引退を考えていたらしいですガー。

 ただ、もちろん、被害者との示談は成立していませんから、すべてが解決したわけではないのですガー。

 「何にもないところで、島の人たちと一緒に牛の世話をしながら、いろんなことを考えさせてもらいました」と紳助さんは言っておりますが、いろんなコトとは具体的にどんなことかをちゃんと話すべきですガー。

 引退は考えていたとはいえ 、「でも自分1人の問題じゃない。ここでやめたらアカン。恩返しをしなくては」と、ファンの手紙や後輩たちの後押しで考え直したらあしいですミャ。それを決心するまでには、これまでの人生で味わったことのない苦痛の日々を過ごしていたらしいですガー。謹慎から最初の50日間は一歩も大阪府内の自宅から出ることもできず、食事ものどを通らず、眠れない生活だったそうですガー。

 ここまで言われると、なんか紳助さんの復帰をお祝いしたくはなりますが、女性に暴行したことを追求されたときに、最初は、嘘をついていたことが思い出され、gttとしては、紳助さんが、本当に心から反省しているのか、???マークがついてしまうのですミャ。

 日本人というのは、謝罪の涙や頭を下げる行為に弱いですガー。しかし、涙や頭を下げる行為で感情的にその人を許してしまうと、本質的な問題が見えなくなってしまいますミャ。こういったことは、よく、政治家の世界でも起こりえますガー。

 ただ、今回の復帰については「まったく嬉しくなかった。あと半年か1年ぐらいは謹慎していた方が気が楽だった」とも言っているのですガー。緊張した面持ちで現れた紳助さんは、お茶の間にも聞こえる声で、「ハーッ」と深呼吸し、声を震わせながら「今回の件で多大なるご迷惑をお掛けしました。本当に申し訳ありませんでした」と言って深々と頭を下げた。紳助さんを悪く言うわけではにのですが、ここでも、日本人の心を揺さぶる、頭を下げる行為が登場するのですガー。しかし、形だけの謝罪はいくらでもできるのですミャ。これから、紳助さんが、どういった言動をするのか??? 真価が問われるところなのですガー。

 被害者の女性社員に対しても「本当に申し訳ないことを、本当に2カ月ちょっとの間に深く反省していました。今後も誠心誠意対応していきたいと本心から思っております」とさらなる謝罪を行い、なんと、“本当に”という言葉は9回にも及びましたガー。ここまで言えば、お茶の間のみなさんは、紳助さんを許したくなる気持ちになるのですが、何度もgttが述べましたように、本当に紳助さんが、心の底でどう思っているかがgttには分らないのですガー。

 視聴者からの厳しい意見や励ましの言葉に対しても、「その言葉に応えられるよう、精一杯人間として質を高めて精進していきたい」と約束した。頭を下げること4回、最後の謝罪は8秒間もうつむいたままでしたガー。

 会見の最後に「こんな状態でどこまでやれるかはわからない。でもやれる限りは頑張りたい」と決意を新たにしましたガー。が、示談には至っておらず、相手の女性社員は法廷で争う構でいますガー。紳助さんの誠意が被害者の女性や法廷に届くかどうかは微妙なところだと思いますミャ。

 紳助さんは、もともと口がうまいタレントさんだけあって、謝罪の仕方はパーフェクトだと思いますミャ。でも、何度も言うように、頭を下げてるという、いかにも日本人的同情をかう行為では、物事の本質は見えてこないですし、被害者の女性も納得はしないのですガー。

 しかし、芸能界というのは、多少甘い世界ですガー。なっちにしても、紳助さんにしても、悪いことをしても復帰できてしまうのですガー。しかも、たった2ヶ月くらいの謹慎で戻れるのですミャ。一度、そういう騒ぎがあったら、二度と復帰できない世界もたくさんあるのですガー。
[PR]
by gtt1469 | 2005-01-04 00:41 | 芸能ニュース
b0067213_14433188.gif お笑いタレントのコアラさん(35)が元「アニマル悌団」の相方、モンキッキー(36)=旧名・おさる=に続き、改名することになりましたミャ★。

 当然、改名するのは、かの有名な細木数子先生のありがたき天の声のせいですガー。

 日本テレビ系特番「細木数子の大晦日スペシャル!!全て見せます六星占術」で、カリスマ占い師の細木数子先生(65)に改名を薦められ、命名されることになりましたガー。

 番組では仕事が行き詰まっているというコアラさんに数子先生が「夜中3時までかかってチャンス到来の名前」を発表。相方の“モンキッキー”に引き続き、いったいどんな名前が飛び出すのか気になるところですガー

 gtt的な独断と偏見の予想としては、コアラさんは、次のような名前がよいのですミャ☆。

                                −新しい名前候補(gttの勝手な想像)ー
                                   (1)コアラン
                                   (2)ユーカリッチ(ゆーかりの葉から想像)
                                   (3)オーストラリアン
                                   (4)グアーコアラ(コアラの鳴き声から想像)
                                   (5)はっぱ
                                   (6)日本ゆーかり


 などなどですガー。改めて考えてみると、gttにはネーミングセンスが全くないことをさらに自覚してしまいますミャ。ごめんなさいガーーーーーー。

 でも、細木数子先生の占いは本当に当たるのですかガー??? 噂では、かなり高い占い額を請求されたのに、全く当たらないと文句を言ってる人がいますガー。

 でも、テレビの数子先生を見ると、とても自信満々なので、予想を外すことはないとgttは思ってしまうのですミャ(gttは洗脳されやすいのかな???)

 おさるさんも、改名しても、全く仕事が軌道に乗らないと文句を言ってましたガー。でも数子先生は、これから、モンキッキーさんは、絶対に仕事が増えて、看板番組をもつことになると断言したのですガー。来年のモンキッキーさんの仕事ぶりを見ていると、細木数子さんの言っていることが本当かどうか分るのですガー。でも、gttの個人的な意見としては、モンキッキーさんが、看板番組をもつようにはどうしても思えないのですミャ。モンキッキーさん、ごめんなさいガー。でもでも、gttの予感としては、そんな感じなのですガー。

 細木数子さんは、四柱推命でいう空亡の部分を取り出した占術で占いをしているのですガー。空亡とは単純に言うと「干支の余り」ですなのですミャ。ここは、占いBLOGではありませんので、これ以上、詳しくは述べませんが、とにかく、数子先生は、四柱推命で占いをしているのですガー。でも、そういった占いが、誰かの「名前」を決めるということに、どう関係するのか、gttにはいまいちよく分りませんガー。仕事がうまくいく名前とそうでない名前があるのなら、gttも、数子先生に占ってほしいですミャ★。

 ちなみに、数子先生は、10代でコーヒー店を経営し(10代でコーヒー店を経営するなんて、なかなか出来ることではないですガー)、21歳の時に結婚・離婚(数子先生、この時は、まだ、占いの能力をもっていなかったのか??? 離婚せずにずっとうまくいく人を占いで見つければよかったですのに...)。その後波乱万丈の人生を経て、1982年から自ら編み出したという六星占術に関する著作を次々に発表して一躍有名になったという、山あり谷ありの人生を送られているのですガー。だから、特殊な能力をもつようになったんですかね???  gttも、細木数子先生みたいに、なんか、特殊な能力がほしいですガー。
[PR]
by gtt1469 | 2004-12-27 14:58 | 芸能ニュース
b0067213_13046100.jpg 本日、クリスマスイブは、石原さとみちゃんのお誕生日ですミャ★。23日が矢田亜希子ちゃんのお誕生日で、それに引き続くお祝いごとですガー。そもそも、クリスマスイブがお誕生日なんて、とても素敵なことですガー。クリスマスパーティーとお誕生日のお祝いパーティーが同時に行われて、豪勢なクリスマスイブを過ごすことができますガー。

 ただ、さとみちゃん、本日24日、大きなお仕事があるのですミャ★。

 ニッポン放送「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」が、本日24日正午からスタートするのですガー。メーンパーソナリティーは、落語家、笑福亭鶴瓶(53)さんで、そのパートナーに、石原さとみ(18)ちゃんが選ばれたのですガー。そして、東京・有楽町の同局地下2階、イマジンスタジオから24時間生放送で完走をめざすというラジオ番組ですガー。

 gttはラジオが聴ける環境にないため、残念ながら、さとみちゃんの生の声は聴くことができないのですガー。もし、このBLOGを夜みた人も、番組は24時間やっているはずですから、ぜひぜひ聴いて、感想を聞かせてほしいですガー。

 これまでチャリティー番組を断り続けてきた鶴瓶さんは「ラジオにずっとお世話になってきたし、そろそろ僕でよかったらと思えるようになりました」と明かし、「やるからには僕ができる精一杯を、リスナーのみなさんに伝えたい」とやる気満々なのですガー。さとみちゃんもぜひとも頑張ってほしいですガー。

 ちなみに、放送中は積極的に街へ飛び出してリスナーと触れ合い、募金を募るらしいですガー。gttは今日は池袋に行くので、もし、触れ合いがあれば、募金をさせていただくつもりでおりますガー。

 ちなみに、さとみちゃんは、パーソナリティー初挑戦なのですミャ★。「小学校の文集で"将来の夢はラジオパーソナリティー"って書くのがかっこよくて、憧れてた」と大喜びしているようです。「リスナーのみなさんが、私たちと一緒に楽しいクリスマスを過ごしてくださるよう頑張ります」とさとみちゃんもやる気満々ですガー。

 この番組で集められた募金で、「音の出る信号機」を設置するらしいですガー。「音の出る信号機」ってなんなんですかね??? 歩行者が渡る時に、”ピッポ ピッポ♪”なるやつなのですかね??? それとも、なんか、新しい趣向の信号機なのでしょうか????

 さて、この石原さとみちゃん「てるてる家族」以来、大活躍ですガー。ただ、まだまだ一線級の女優の中には入っておりませんガー。さとみちゃんが、視聴率のとれる演技のうまい女優さんになるには、もう少し個性というか、自分を出す必要があるように思いますミャ。今は、与えられた役を無難に演じるだけの女優さんで終わってしまっているのですガー。gttは、今後も、さとみちゃんを応援してまいります。
b0067213_1324948.jpg  しかし、さとみちゃん、TBS系で来年1月13日スタートの連ドラ「H2〜君といた日々」(木曜後10・0)に出演が決まっているのですガー。ここでどんな演技を見せてくれるかが楽しみですミャ。でも、さとみちゃんのすごいところは、同じクールで、NHKの大河ドラマ「義経」にも静御前役で出演するのですガー。さとみちゃん、この機会に一気に知名度を高めて、人気女優になるのですガー(応援)。ちなみに、「H2」は山田孝之君との共演なのですガー。

 あだちさんの人気コミックが原作なので、そこそこ視聴率もとれるだろうと思います。高校球児らの甲子園にかける思いと彼らの恋愛模様を描く、青春ドラマなのですガー。

 こちらのドラマは、また機会があれば、BLOGさせていただくとして、H2収録中の横浜市・緑山スタジオで、共演者やスタッフから23日に、さとみちゃんは、お誕生日の祝福をされましたガー。誕生ケーキの登場に「ワー、うれしい!」と大喜び。「運転免許を取りにいきたい。仕事もプライベートも充実すれば、それが仕事にもつながるので、何でもトライしたい。素敵な女性を目指します」と抱負を述べているのですガー。さすが、さとみちゃんですミャ。どうやったら人気女優になれるかを、ちゃんと自分で知っているようですガー。gttも応援していますガー。
[PR]
by gtt1469 | 2004-12-24 13:25 | 芸能ニュース