とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 gttはインフルエンザのため、静養をとっていますが、ブログの更新だけはしておきます

 冬ドラクールも1週間を終え、視聴率が出揃ったみたいなのですミャ★。gttの予想とは少し違う結果になってしまったようですガー。それでは、結果ですミャ★。この結果は、第1話目の視聴率ですミャ。

不機嫌なジーン18.2%
救命病棟24時21.4%
みんな昔は子供だった11.5%
87%−私の5年生存率−14.4%
富豪刑事16.2%
H2〜君といた日々13.0%
優しい時間18.3%
特命係長・只野仁12.6%
ごくせん26.5%
Mの悲劇14.0%
義経24.2%
b0067213_1657940.jpg これはgttも全くの予想外でしたが、「ごくせん」がトップなのですミャ★。
日本テレビの初回視聴率としては77年の調査開始以来、歴代5位という輝かしい成績ですガー。仲間ちゃんも「本当に驚きました。スタッフ、出演者ともに大喜びしました」とコメントしておりますミャ。

 そして、これはgttの予想通りでしたが、「救命病棟24時」が月9の「不機嫌なジーン」に勝っているのですミャ。やはり、シリーズ物は強いですガー。それに、「不機嫌なジーン」は、昨年の同クールの「プライド」に比べると、少し力が足りないのですミャ。でも、「プライド」は、木村君・野島伸司(脚本家)のペアなので、ある意味、視聴率を取ることは当たり前といえば、当たり前のことですガー。

 木曜日の戦いは、「優しい時間」に軍配があがる結果になりましたミャ。「H2」は、山田孝之君・石原さとみちゃんペアな割には、いまいちの視聴率でしたガー。山田孝之君も、知名度こそはあがってきたものの、まだまだ視聴率がとれる俳優さんではないということですかミャ???? でも、原作自体は人気があるので、視聴率が取れなかったのは、今時の世の中では、そんなに流行らないドラマなのかもしれませんガー。「優しい時間」は、寺尾さん・倉本さん(脚本家)という大御所ペアが視聴率獲得につながったのですかミャ????

 日曜劇場の「Mの悲劇」も初回はいまいちののびですガー。このところ日曜劇場は明らかに月9に押されていますミャ★。gttは、月9 VS 日曜劇場 という構図を勝手に作っていたのですが、最近はそういった傾向ではなさそうですミャ。

 「義経」は豪華キャスト陣の影響もあってか、やはり高視聴率ですガー。しかし、それに勝った「ごくせん」は本当にすごいですミャ★。初回の視聴率としては「プライド」級なんで、いよいよ仲間ちゃんも、視聴率を取れる女優の仲間入りですかミャ???

 gttが残念だったのは、「みんな昔は子供だった」の視聴率が低いことですガー。このドラマは国仲涼子ちゃんが主演なのでそこそこ視聴率を取ると思っていましたミャ。しかも、タイトルもなんかいい感じですし... でも、2回目以降、視聴率が上がることに期待しますミャ〜〜★☆★。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-19 17:11 | ドラマ話

インフルエンザ

gttはインフルエンザになってしまいました。
かなりの高熱です。
つらい...つらい...
横になります。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-18 23:17 | 雑談・日常
 すでに、受験生のみなさんは知っていることと思いますが、センター試験で、大きな出題ミスがありましたミャ★。センター試験といえば、gttは約10年くらい前に受けて、かなり緊張しまくってた記憶がありますミャ。gttの時にも、数学で出題ミスがあり、得点調整された記憶がありますが、今回は国語の出題ミスですガー。

 大学入試センターは16日に実施した国語試験のうち「国語1」で、1社の高校教科書に載っている評論文が出題されていたと発表したのですミャ。実は、これは非常にまずくて、センター試験では、公平を期すために、教科書と同一文章は避けるよう厳重チェックすることになっているのですミャ★。

 それがミャ!!! 教科書と同じ文章を出題してしまったのですガー。これは、共通1次時代を含め前例のないミスですミャ。でも、この教科書を使ったことのある生徒を短期間に全員特定するのは難しいため、得点調整や再試験はしないという意向らしいですミャ★。

 第1問で使われた詩人の大岡信さんの「抽象絵画への招待」が、選択科目用の第一学習社「高等学校改訂版現代文2」に載っていたのですミャ。16日、インターネットの掲示板で指摘されて分かったのですガー。その指摘のされ方もなんか情けない気がいたしますミャ〜。

 センターによると、この教科書は02年度までの旧学習指導要領下、選択科目「現代文」で使われたものらしいですミャ。必修の国語1に加え選択科目も学んだ生徒は、受験で「国語1」ではなく「国語1・2」を受ける例が多いのですミャ。センターの浅野摂郎副所長は「国語1の受験生の中でこの教科書を使った人は少数で影響は小さいとみられるが、不公平感を招いたのは申し訳ない。教科書の表題が原題と違っていたため、チェックから漏れた可能性が高い」と陳謝していますガー。例年、国語1は約5万人、国語1・2は約50万人が受けるのですが、いくら人数が少ないからって、この出題ミスは許されませんミャ。一人の生徒でも、不平等が起こってはならないのが、本当の意味での試験だとgttは思うのですガー。しかし、行われてしまったものは仕方がないので、センター側としても、とりかえしがつかないのだと思いますミャ★。
来年からは厳重に注意してほしいと思いますガー。もし、このミスが国語1・2で起こっていたら、これはもう、最悪の被害になってしまいますガー。だからといって、国語1だからよかったと安心している場合でもないですミャ★。

 一方、初日の15日、東北工業大(仙台市)の一試験室で外国語の開始が遅れたのに、終了時刻を繰り下げていなかったのですガー。受験生が「1〜2分短かった」と指摘したが、試験監督者の教官は取り合わなかったのですミャ。なんという教官ですかミャ!!!!(驚)。こんなの、問題視されるに決まっておりますミャ〜。

 センターはこの部屋の受験生44人のうち希望者に22日、再試験を受けてもらう方針だそうですガー。

 受験生のみなさんは、センター試験の日まで、信じられないような多大な努力をしていますガー。したがって、センター試験側のミスは、そのような真摯な受験生に対して、非常に失礼だと思いますガー。

 来年のセンター試験では、絶対にこのようなミスをおかしてほしくないですミャ。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-17 00:47 | 社会・事件
 またまた大学の教官の痴漢騒ぎですミャ。前にも、同じようなネタをブログしたことがありますけど、なぜ、大学の教官はこうも痴漢が多いのですかミャ???

 15日から2日間実施される大学入試センター試験の準備休暇を悪用し、約340キロ離れた福岡市で女子高生に痴漢したとして、福岡県警南署は14日、香川大農学部助教授の永瀬雅啓容疑者(37)=高松市十川西町=を県迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕しましたミャ。

 調べでは、同容疑者は14日午前8時ごろ、西鉄線電車内で高2女子生徒(17)の背後に近づき、スカートの中に手を入れてお尻を触ったのですガー。なんと大胆な!!!! 日頃から大学教官というものはうっぷんがたまっているのですかミャ??? 大学という閉鎖された世界でしか生きていないから、非常識で頭がおかしくなってしまうのかミャ??? 痴漢するくらいだったら、助教授でお金いっぱいあるんだろうから、風○にでもいけばいいと思いますガー。

 ちなみに、この生徒は先頭車両まで行って運転士に被害を訴え、助教授は、福岡市南区の大橋駅に停車中の電車内で同駅員に取り押さえられたのですミャ。

 助教授さん...教授になれなくて、うっぷんがたまっていたんですかミャ〜〜??? でも、痴漢で捕まるのは本当に恥ずかしいことですガー。

 同大ではセンター試験の準備で休講が多く、この容疑者は12日から休みを取っていたのですミャ。痴漢するために休みを取っていたのかミャ〜〜〜??? それとも、自分は助教授だから、何をしても平気だろうとタカをくくっていたのかミャ??? はたまた、単なるロリコンオヤジですかミャ????

 この助教授は、平成7年に岐阜大大学院博士課程修了し、妻子がおり、「論文を書くため(1人で)福岡に来た」と話しているらしいですミャ。痴漢をするために一人で福岡に来たの間違いではないのかミャ???

 妻子がいるのにそんなことするなよ!!!!!! と叫びたくなりますミャ〜〜〜★。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-16 00:45 | 社会・事件
b0067213_0295860.jpg アフラックダックが矢田亜希子ちゃん(26)演じるアキコ先生と一緒に“アヒルの恩返し”を演じることになりましたミャ。アメリカンファミリー生命保険の新商品「EVER HALF」の発売に合わせた新CM「恩返し」編が、15日からオンエアされますミャ。

 新商品の医療内容は「EVER」と同様、失病入院給付金、災害入院給付金、手術給付金はそのままに、選択した指定年齢(60歳または65歳)以降の保険料が、半額になる画期的なものですガー。

 「お金は大事だよ」のCMソングですっかりなじみとなっているこのCMですが、今回は「鶴の恩返し」をもじった劇中劇が展開されるのですミャ。イメージキャラクターの亜希子ちゃんが“アキコ先生”として久々に登場するのですガー

 幼稚園の学芸会で「鶴の恩返し」を発表する設定ですミャ。アフラックダックが自分の羽根を使っての機織りシーンがみどころなのですが、なんといっても、和服美人の亜希子ちゃんが見れることが最大のポイントですガー。
 
 gttは亜希子ちゃんの写真集等は一切買っていないので、和服姿の亜希子ちゃんを見るのは初めてですミャ〜★。「マイリトルシェフ」のシェフ姿も貴重な亜希子ちゃんでしたが、和服姿もかなり楽しみですミャ★。

 亜希子ちゃんの和服姿で、お客さんが倍増いたしますミャ〜。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-15 00:35 | 矢田亜希子
b0067213_017933.jpg フジテレビドラマ「優しい時間」とTBSドラマ「H2」が時間的にバッティングしてしまいますが、gttは「優しい時間」をブログしていきたいと思いますミャ★
 
 「森の時間はゆっくり流れる」という謳い文句に始まるこのドラマは、倉本さんが送る、「北の国から」以外のもう1つの富良野の風景を見せてくれますミャ。第1話で出てくる、雪虫もその風景のうちの一つですミャ★。
b0067213_0311216.jpg 湧井勇吉(59・寺尾 聰)は、ニューヨークを始めとする海外駐在を永く経験してきた総合商社のエリート社員だったが、3年前、57歳で突然会社を退くのですミャ。その原因は愛妻の死だったのですガー。妻の めぐみ(当時47・大竹しのぶ)が息子の 拓郎(当時18・二宮和也)の運転する車の事故でこの世を去ってしまったのですガー。めぐみ47歳。拓郎18歳の時の出来事だった。

 勇吉は、定年後約束されていた子会社への転職の誘いも断り、めぐみの故郷である富良野に移住してコーヒーショップ「森の時計」を開いているのですミャ。寺尾さんがマスターというところがピッタリはまっている役ですガー。

 一方、息子の拓郎は、母の親友でもあった 朋子(余貴美子)の紹介で、富良野から50キロ離れた美瑛という町にある窯場「皆空窯」で、陶芸家の見習いとして修行を始めていたのですミャー。父親とこんなに近くにいながらも、事故以来、勇吉は、拓郎とは会っていない上、このことを知らないという設定せすミャ。拓郎は勇吉が自分のことを憎んでいると思っているのですミャ。だから、父親の居場所は知っていても、連絡を一切取ろうとしないのですガー。ただ、矛盾しているのは、父親と会うつもりがないのにもかかわらず、拓郎が勇吉の喫茶店から非常に近いところに住んでいるということなのですミャ★。このことは、朋子さんからもつっこまれる拓郎ですが、返答に困ってしまうのですミャ。

 しかし、拓郎はやはり、父親のことをしっかり考えているのですミャー。この辺が、このドラマらしいのですが、父親の勇吉に誕生日プレゼントのコーヒーカップを渡してくれと、朋子さんに頼むのですミャ。もちろん、自分(拓郎)からのプレゼントであることは勇吉には内緒にしたままでですミャ。
b0067213_0314243.jpg 

 そんな折、拓郎は、すぐ皿やカップを割ってしまうという習癖を持つ少女・ 皆川梓(長澤まさみ)とスーパーマーケットで出会うのですガー。注目(?)の長澤まさみちゃんの登場ですミャ。拓郎は、店でも陶器を割ってしまった梓に、「そんなものならいくらでもやるよ」と携帯電話の番号を教えるのですミャ。

 しかし、皮肉(?)なことに、長澤まさみちゃんは、拓郎の父の勇吉の喫茶店で働く従業員なのですガー。もちろん、このことは拓郎は知りませんミャ。しかし、拓郎とまさみちゃんのこの出会いが、今後、拓郎と勇吉を結びつけるキューピットになりそうな予感がいたしますガー。

ある日、「森の時計」に水谷三郎(時任三郎)・美子(手塚理美)夫妻が訪ねてくるのですガー。水谷は勇吉の会社の後輩ですミャ。水谷は、勇吉と同じように会社を辞め、美子の故郷・秋田でペンションを開くことにしたため、その参考にと思い勇吉の店を訪れたのですミャ。ペンションの設計図や完成図を楽しそうに美子は勇吉に見せるのですガー。しかし、この話には、後で、どんでん返しが待っているのですミャ★。楽しさの裏に潜む悲しさですミャ。

夕暮れ時、梓が「雪虫」が飛んでいるのを見つける。めぐみが「雪虫が飛ぶと10日以内に初雪が降る」と話していたことを思い出す勇吉。その時、懇意にしている病院から水谷の妻、美子が緊急入院したという連絡が入る。勇吉は、急いで病院に向かうのですミャ。

 そこで院長から知らされた事実は非常に残酷なものだったのですガー。なんと、美子は乳がんで、すでに、がんが肺にも転移しており、あと2、3ヶ月の命だというのですミャ。実は、三郎が美子を連れて富良野にやってきたのは、最後の旅行のつもりだったのですガー。はっきりとは断言できませんが、美子もこのことにすでに自分で気づいているのですミャ。

 つまり、秋田のペンションの話は嘘で、三郎が妻の夢につきあって、話をでっちあげているだけなのですガー。先に出てきたペンションの設計図や完成図もすべては偽物なのですガー。

 三郎は、勇吉に言うのですミャ。

 「結婚してから15年になるが、単身赴任が多かったため、計算してみると、何度計算してみても、妻と一緒に暮らした時間は5年くらいだ」

 涙、涙の泣けるシーンでしたミャ。時任三郎さんの演技もすばらしいものでしたガー。そう!!! 二人はまだ計算上は新婚同然なのですミャ。なのに、この残酷な事実...

 その頃、長澤まさみちゃんが、拓郎のもとに訪ねてくるのですガー。そして...(続きは次週ですミャ)
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-14 00:44 | 優しい時間

 今日は、久々の社会ネタブログなのですガー。なんと、新春マラソン? を新幹線の線路で行ったスーパーマンがいるのですミャ★

 東北新幹線宇都宮駅で11日朝、半袖姿の男(31)がホームから飛び降りて線路を爆走。あっけにとられる通勤客らをよそになんと2キロも走り、非常通報で反対から来た「はやて・こまち」が男の1キロ手前で緊急停止。運転士らが取り押さえたが、上下線が全面ストップする騒ぎに。調べてみると、運行中の新幹線線路上を走った距離は新記録なのですガー。

  騒ぎは通勤ラッシュの続く11日午前9時40分ごろ、東北新幹線宇都宮駅で勃発しましたミャ★。スーツ姿の通勤客とは対照的な白い半袖Tシャツ姿に黒ズボン姿で上りホームに姿を見せた男は、約2.5メートル下の線路に飛び降りると、下り線路を上り東京方向に走り始めたのだ。

 気温も寒く、無風状態だったので、絶好のマラソン日和でしたミャ。

 目撃した駅員が停止信号を点滅させる非常列車防護スイッチを押し、新幹線中央司令室から通報を受けた県警機動隊や鉄道警察から警察官4人が駆け付け、同様に線路上を追いかけ始めた。しかし、このとき、もはや爆走状態の男ははるかかなたまで走ってしまっていたのですミャ。

 一方、下り線路の東京寄りでは、八戸(青森)行き「はやて7号」と秋田行き「こまち7号」が連結した16両編成で、隣の小山駅を9時25分ごろ通過。同40分ごろに停止信号の点滅を確認した運転士が宇都宮駅の手前約3キロで緊急停止したのですガー。

 何事かと目をこらす運転士が線路上に見たのは、こちら向かって爆走してくる男の姿だったのですミャ。その瞬間の運転士らの表情を見てみたかったでですガー。おそらくは、文字通り、目が点になっていたことが予想されますミャ。

 ちなみに、気になる男の動機ですが、警察の調べでは、この男の供述があまりにもあいまいなので、動機は全く分っていないそうですガー。JRも、「運行時間帯に線路上を数百メートル走った例はあるが、2キロとは聞いたことがない」と驚きのコメントですガー。

 しかし、この人、何がしたかったのでしょう??? 何か記録をつくりたかったんですかミャ? でも、こういう事件を聞くと、映画の「催眠」を思い出してしまいますガー。「緑のサル」というのが心の中に存在して、人に奇抜な行動をとらせるといった感じのストーリですミャ★。

 今までも、横須賀線などの線路を走った人はいますが、新幹線を選ぶとはなかなかの勇気だと思いますガー。この影響で、新幹線にかなりの遅れが出たようですが、男があいまいな供述しかしていないため、刑事責任を問えるかどうかは微妙なところだと思いますミャ★。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-13 01:10 | 社会・事件
 今日も相田みつをさんのいい言葉が見つかったので、ブログしてみますミャ★。
b0067213_155229.gif

●具体的に動かないと、何も起こりませんよね。例えば、職場とかで愚痴をいう人は多いけど、具体的に職場の悪いところを変えようとか、自分を変えてみようとか、あるいは、新しい職場を探そうと努力する人は意外と少ないものです。口だけで、みんな具体的に動こうとしません。gttもこの言葉を真摯に受け止めて具体的に動こうと思いますミャ★。
b0067213_20438.gif

●その通りですよね。自分の事って意外と自分では分りません。すごく意味深い言葉ですよね。アクシデントに出会った時に自分の意外な一面に自分で気づいたりするものです。
b0067213_234982.gif

●人間は褒美や見返り・地位や権力を求めて行動してしまいます。そう、どうしても利害関係が絡んでしまうのですね。gttもそんなのばかりです。それに対して花はそんな利害関係を全く求めずに、ただ、必死に美しく咲きます。人間では無理ですよね。だからこそ、人間は花を見て美しいと思うのかもしれませんね。
b0067213_274122.gif

●勝ってるときはなぜか自分で得意気になって、こんなことを考えないものですよね。でも、自分が勝ってるってことは、誰かが必ず負けてるんですよね。そのおかげで、自分が勝てるわけです。常に、相手のことを考えられる自分でありたいですね。

 今日も、相田さんの言葉をブログしてみました。最近、相田さんの言葉が妙に心に響くので、またブログしてみますミャ★。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-12 02:10 | 相田みつを

相田みつをさんの言葉

 書家・詩人として、誰のまねでもない、自分の書、自分の言葉を探求し続けた相田みつをさんは戦中戦後の動乱期に青春時代を過ごし、「いのち」の尊さを見つめながら、独自のスタイルを確立し、多くの作品を生み出してきましたミャ★

 相田みつをさんの 言葉は、「3年B組金八先生」でも教材として使用されておりますが、その言葉は、人間の本質をえぐるような鋭さがあると同時に、ものすごくあたたかさと深みがあって、聞いているだけで、心が和む感じがいたしますミャ★

 「私は書という形式を借りて、人間としての本来的なありよう、本当の生き方を語りかけているだけなんです・・・。」
「おかげさん」ダイヤモンド社より

 自分の弱さや甘えを正直にさらけ出し、人間である自分をあるがままに表現した相田みつをさんの作品は、人々の心の中に、あるときはしみじみと、またあるときは力強く語りかけてくるのですガー。

 gttが、本屋さんで、相田みつをさんの本を立ち読みいたしましたが、どれもこれもよい言葉でしたガー。

 では、相田みつをさんの言葉を少しだけ紹介したいと思いますミャ★。
b0067213_084355.gif

●非常によい言葉ですガー。枯れたすすきの美しさ...一生懸命生きる姿こそが、輝ける姿であるということを教えてくれていますミャ★。「大奥」で、菅野美穂ちゃんが言っていたセリフ「どんな場所にいようとも、そこで、力を尽くして生きれば、人の生きる道は輝く」というのを思い出しますミャ。
b0067213_0111435.gif

「あなたのためだよ」「君のためを思って言ってるんだよ」なんていうセリフを言う人こそ、実は自分のことしか考えていなかったりするのですミャ★。本当に相手のことを考えている人は、具体的に行動で示してくれますガー。そういう人にこそ、感謝しなければいけませんミャ★。
b0067213_0134565.gif

●なんの駆け引きもなく、なんお見返りも期待せずに咲く花こそが一番美しく、強い...その意味では、人間は花には勝てない気がいたしますガー。でも、この言葉に習って、できるだけ何の駆け引きや見返りも期待せずに、誰かのために頑張れる自分になれれば、少しでも「美しい姿」に近づくことができますミャ。
b0067213_0183261.gif

●人は、なぜか、他人から見た自分を意識してしまうのですミャ★。他人の目をどうしても気にしてしまいますガー。しかし、本当に幸せかどうかは、他人のものさしではなく、自分のものさしで測るものだと思いますミャ★。人生は、他人の目にどう映るかではなく、自分がどこまで納得できるかだと思いますガー...なんて偉そうなことを言っているgttが、かあなり人の目を気にしてしまいますミャ〜(汗)。

 相田さんの言葉は大好きなので、また、機会があれば、ブログさせていただきますミャ。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-11 00:17 | 相田みつを
b0067213_0573353.jpg 実は、gttは最近、矢田亜希子ちゃんに注目したので、矢田亜希子ちゃんのことを知っているようで、あまり知らなかったのですミャ(反省)★。 

 矢田亜希子ちゃんの写真集があることも知りませんでしたミャ★。どちらかというと、ドラマのほうばかりに目が向いていたので、それ以外のことは無知でしたガー。ドラマは、「愛しているといってくれ」が初主演ということで、全話ちゃんと見ましたし、初主演のドラマ「マイリトルシェフ」も現在、ビデオを借りてきてチェック中なのですミャ★。

 しかし、写真集の矢田亜希子ちゃんの表情は、ドラマで見せる表情とはひと味違うのですミャ★。
b0067213_12740.gif

 矢田亜希子ちゃんといえば、「白い巨塔」に代表されるように、どちらかというと、控えめでおとなしそうなイメージをgttは自分勝手にもっていましたが、写真集では、積極的に様々な表情を見せてくれているのですガー。上の写真は、写真集の「Driving road 矢田亜希子DVD付写真集」の一部で、2003年の4月に発売されているものですミャ。

 しかし、gttは敢えて、写真集には手を出したくないのですガー。なぜならば、gttは、ドラマの中での矢田亜希子ちゃんが好きなので、ふつうのファンのように写真集を買って、DVDのメッセージを聞いて...なんていうことはなぜか気が進みませんミャ。

 でも、写真集の発売日の握手会にはぜひ、参加したかったのですガー。矢田亜希子ちゃんを実物として見れるだけで恐れ多いのに、その上、握手とは信じられませんガー。

 ただ、gttは最近思うのですが、ドラマでも写真集でも、矢田亜希子ちゃんは笑顔が少ない気がするのですミャ。それが、矢田亜希子ちゃんのお嬢様っぽいイメージを高めているのかもしれませんが、でも、もうちょっと笑顔を見せてほしいと願ってしまうのですガー。

 冬クールは矢田亜希子ちゃんのドラマがないので、何のドラマをブログにしようか...それともドラマのブログはやめようか...などと、結構、悩んでおりますミャ★。

 次回の矢田亜希子ちゃんのドラマに期待するのですガー。あくまで、ドラマの中での矢田亜希子ちゃんを応援していきたいのですミャ★。
[PR]
# by gtt1469 | 2005-01-10 01:10 | 矢田亜希子