人気ブログランキング | 話題のタグを見る

とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 今度は、大学生が痴漢ですミャ!!! 電車の痴漢ならけっこう耳にしますが、今回は、バスの中での痴漢ですミャー(驚)。

 大阪市から新潟市に向かう高速バス内で、寝ていた女子高生など女性2人の胸を4時間にもわたりモミモミした新潟大3年の男(21)が25日未明、強制わいせつの疑いで御用となりましたミャ。被害者は熟睡していて気付かなかったが、痴漢を目撃した乗客から知らされた被害者が運転手に訴え、運転手が110番したのですガー。

 調べによると松本容疑者は24日、大阪・阪急梅田駅前発の新潟・万代シティバスセンター行き高速バスに乗車し、バスは運転手2人、男性15人、女性11人の乗客を乗せ、同日午後9時30分に定刻通り出発しましたミャ。車内は春休みということで学生の乗客が目立っていたのですミャー。車内の座席配置は左右窓側と中央の3列並び、縦に9席の計27席で、松本容疑者の座席は、後ろから2番目で進行方向に向かって左窓側ですミャー。

 胸モミ痴漢は、バスが名神高速・草津パーキングエリア(滋賀県草津市)を通過した25日午前零時ごろ行われたようですミャ。松本容疑者は隣で寝息を立てていた専門学校に通う女性(19)の胸を服の上から右手でモミモミしたのですミャーーーー!!!!(驚)。しかも、しかも、暗闇の痴漢行為で興奮したのか、さらに中腰になり(なんて、器用なんだろう)、前の座席で熟睡中の女子高生(17)の胸にも両手を伸ばしたのですガー。松本容疑者は被害者女性2人が熟睡で気付かないことに付け込み、約4時間も2人の胸をもんだのですミャ。

 しかし、バスの中での痴漢とは器用ですミャー。たしかに、長距離バスや深夜バスの場合は、痴漢しやすい気もしますが、なんせ、バスですから、相手を起こさずに痴漢するのは難しいように感じますミャー。

 専門学校生の真後ろに座っていた女子大学生(23)が痴漢行為を目撃していたのですミャ。25日午前5時ごろ、被害者女性2人に「この男にチカンされてたよ」と教え、女性2人が運転手に訴えたのですミャ。そして、2回目の休憩場所の北陸自動車道の栄パーキングエリア(新潟県栄町)に着いた25日同5時50分ごろ、運転手が携帯電話で110番。パトカーで駆け付けた三条署員に痴漢を認めたため、無事逮捕となったのですミャー。

  新潟大学広報課によると「現在は事実関係の調査中で、もし事実であれば、厳正な処分を課したい」と話していますガー。

 たしかに、長距離バスなんかで、痴漢というのはあまり聞いたことがありませんけれど、4時間も体を触られて、起きないのですかミャ??? いきなり起きたらどう言い訳するつもりだったのですかミャ??? しかし、見られていないようで、誰かに見られてる...悪いことはできませんミャー。
# by gtt1469 | 2005-03-26 19:38 | 社会・事件
上戸彩、48口“食べカット”も「まだまだ」 _b0067213_22445662.jpg 上戸彩ちゃん(19)が出演しているロッテアイス「爽」の新CM「微細氷編」が、22日から全国オンエアされた模様ですミャー。

 しかし、gttはまだこのCMを見ていませんミャ。そもそも、3月下旬というのにまだまだ肌寒くて、アイスという気持ちにはなれませんガー

 撮影では、彩ちゃんが48口も“食べカット”に挑戦したが、「まだまだ食べたりない」というほどのアイス好きを披露ですミャー。

 またこの日、日本初のムービーコード動画配信システムを採用した駅張り広告が、西武池袋線「池袋駅」にお目見えですミャ。バーコード読み取り機能が付いた3G携帯電話でムービーコードを読み込むと、携帯電話で動画情報を再生できますガー。今後、都内主要駅にも掲出される予定だそうですミャー。

 これもgttはまだ見ていませんミャー。gttは西武線ユーザーじゃないから、当分は見る機会もないのですかミャ???
# by gtt1469 | 2005-03-23 22:49 | 芸能ニュース
上戸彩ちゃんが漫画になる!全180ページ「上戸彩物語」 _b0067213_22543761.jpg  女優の上戸彩ちゃん(19)を題材にした漫画が、19日発売と4月5日発売の「少女コミック」(小学館)に掲載されることになりましたミャー。

 「上戸彩物語」(作・咲坂芽亜)というタイトルで、前編と後編合わせて全180ページという大ボリュームですガー。露骨なタイトルですが、昔あった、モー娘。の漫画などを思い出しますミャー。彩ちゃんは「漫画の中の彩、実物より相当かわいくないですか?」と、テレてますが、本人もかわいいから大丈夫ですミャー。

 「上戸彩物語」は、彩ちゃんが平成9年に「全日本美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りしてから、平成15年の「あずみ」で映画初主演するまでを描いた物語ですミャ。「あずみ」を中心に、彩ちゃんの秘話や裏話を交えながら、ブレークするまでの軌跡を前編100ページ、後編(4月5日発売)80ページで描く漫画ですガー。
特に、「あずみ」はかなり話題になって、映画ではパート2まで誕生いたしますミャ! gttが彩ちゃんをすごいなと思うのは、「全日本美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞するほどの「美少女」なのに、「あずみ」のような男勝りの演技ができるという点ですミャー。金八先生でも、性同一性障害の役柄を見事に演じましたミャー。美少女なのに、そのイメージを超えて演じられるというのはすごいですガー

 ちなみに、漫画化のきっかけは、同誌が毎年夏から秋にかけて行う読者アンケートだったそうですミャ。“好きな女性タレント”1位は、これまで過去5年連続で歌手の浜崎あゆみさん(26)だったが、昨年のアンケートで突然、彩ちゃんが断トツのトップを獲得したのですミャ。主な読者層である女子中学生から「生き方が共感できる」など多くのメッセージが寄せられ、「読者が今一番期待している女優さんは、いったいどんな人なのか」(同誌編集部)というテーマで連載を決めたそうですミャ。

 全180ページというボリュームは、40年近い歴史を持ち、平均35万部の売り上げで少女漫画誌としてNO・1の実績を持つ同誌では初の試みですミャー。彩ちゃんの最近の活躍はすごいものがありますが、これでまた、一つの記録を作りそうですミャー。

 芸能人の特集漫画自体も、アイドル全盛期といわれた昭和60年前後の中森明菜(39)やチェッカーズ以来、約20年ぶりというが、「実際にインタビューしてみたら、とても内容が濃く、従来の特集の40ページでは描ききれないし、それだけの読み応えがあると判断しました。薄っぺらい話にもしたくなかったので『あずみ』中心に絞ろうと」との説明ですミャー。

 彩ちゃんを描くことになった新進漫画家の咲坂芽亜さん(23)は、「もともと彩ちゃんのファンなので、本物の彩ちゃんを描けることがホントにうれしい」と大喜びですミャー。

 彩ちゃんは、「『こんなにかわいく描いてもらっていいの』?って恐縮しちゃうくらい、彩が実物よりかわいく描かれているんだもん(笑)」とテレながらも、「ストーリーは、本当に事実に忠実! 本当にたくさんの人に読んでもらいたい」と話していますミャ。でも、こういう漫画って本当に事実に忠実なのですかミャ??? なんかその辺りが信じがたいのですが、でも、せっかくの彩ちゃんの漫画なので、信じることにいたしますミャー。
# by gtt1469 | 2005-03-19 23:09 | 芸能ニュース
18歳あやちゃん、深夜ナマ放送解禁で“オルナイ”に登場 _b0067213_236309.jpg  アイドル歌手、松浦亜弥ちゃん(18)が、3月30日からニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」(深夜1・0)の水曜パーソナリティーを務めることになりましたミャー。デビューした平成13年に同局の“春のキャンペーンキャラクター”に起用されて以来4年間、レギュラー番組を続けてきた実績を買われたのですガー。2時間生放送だけに、本音のあやちゃんがたっぷり聞けそうですミャ。

 ただ、gttは別にあやちゃんのファンではないので、この番組をちゃんと聞こうとは思ってはおりませんミャー。矢田亜希子ちゃんや菅野美穂ちゃんなら話は別ですが... 

 しかし、「オールナイトニッポン」といえば、ず〜〜〜っと昔、寝る前に聞いていましたミャー。裕木奈江さんや、福山雅治さんなどが、パーソナリティーを務めていて、なかなかおもしろい番組だったと記憶しておりますガー。

 昨年6月に18歳となり、晴れて深夜パーソナリティーが解禁されたあやちゃんが、38年の歴史を誇る伝統の「オールナイトニッポン」に登場するというのは、あやちゃんにとっても大きなステップアップですミャ。4年前、モーニング娘。のリーダー、矢口真里ちゃん(22)が打ち立てた18歳3カ月に次ぐ、同番組レギュラーパーソナリティーの年少記録となりますミャー。

 ニッポン放送は起用理由を「とにかく頭の回転が速く、アドリブも効くからです。また何ごとにも興味を持ち、積極的に切り込んでいく姿勢は、まさにうってつけ」と説明し、「空白の時間が一切許されない生放送は、その魅力を最大限に引き出すことができる」と大きな期待を寄せていますミャー。あやちゃんは、あんまり、頭の回転が速いようには見えないのですが、gttはあやちゃんのことをあまり知らないので、なんとも判断しがたいところですミャー。でも、声はそれなりにかわいい??と思うので、ラジオ番組には適しているかもしれませんガー。

  あやちゃんの絶妙トークは同世代のファンから絶大な支持を受け、オールナイトのパーソナリティーが中澤お姉様から矢口ちゃんに引き継がれても、「Let’s−」はそのまま番組内にとどまったのですミャ。この4年間にわたるスタッフとの信頼関係が、松浦をオールナイトへと進出させたようですガー。

 本人も看板番組を背負うことに「オールナイトで鍛えられて、より素敵な松浦亜弥になって行きたいので、これからも応援よろしく」とまったく気負いはない様子ですミャー。

 アイドルのあやちゃんではなく、独立した一人のパーソナリティとしてのあやちゃんがいよいよ始動といった感じですミャー!!!
# by gtt1469 | 2005-03-18 23:16 | 芸能ニュース
大塚愛“月9”パワーで画期的デビュー _b0067213_22434274.jpg gttも大好きな、大ヒット曲「さくらんぼ」で昨年のNHK「紅白歌合戦」に出場したシンガー・ソングライターの大塚愛ちゃん(22)が女優デビューすることになりましたミャー。6月8日発売のDVDドラマ「東京フレンズ」に主演するもので、「東京ラブストーリー」などで知られる永山耕三監督が、“月9”などを手がけたフジテレビの制作チームを率いて撮影いたしますミャ。愛ちゃんも「納得のいく作品に仕上がった」と大満足の様子ですガー。

 青春群像劇「東京フレンズ」は、レコード会社のエイベックスと永山監督率いるフジのドラマスタッフが結集して制作いたしましたミャ。皆さんも、記憶にあると思いますが、「ロングバケーション」「ひとつ屋根の下」で高視聴率を叩き出した永山監督だけでなく、なんと、プロデューサーには、「踊る大捜査線」「ビーチボーイズ」の東海林秀文氏、「アンティーク」の高井一郎氏らヒットメーカーが名を連ねているから驚きですミャー。
大塚愛“月9”パワーで画期的デビュー _b0067213_22562754.jpg  実現のきっかけは、永山監督の猛アプローチだったようですガー。今回のドラマの構想を長年温めてきた同監督は、愛ちゃんがブレーク直前の昨春、「ぜひ出演してもらいたい」と打診したようですミャ。「演技経験が全くなく正直戸惑いましたが、永山監督のこの作品に賭ける熱意と意気込みに後押しされ、出演を決めました」と、愛ちゃんも返答したようですミャー。

 そもそも、愛ちゃんのプロモを、パソコンで見たgttですが、愛ちゃんは、なかなか表情づくりには上手で、期待できますミャー。しかし、プロモの方がはるかに実物よりもかわいい気がするのはgttだけですかミャー!!!???

 さて、肝心のドラマですが、全5話350分で、「ウォーターボーイズ」などで知られる瑛太(22)や、映画「THE JUON/呪怨」の日本側ヒロインの真木よう子ちゃん(22)ら豪華新鋭が脇を固めるようですミャ。愛ちゃん、演技負けしないようにミャーーーー!!!

 昨夏に1、2話の撮影を終え、現在3−5話を撮影中ですガー。主題歌「フレンズ」も担当する愛ちゃんは「キャスト、スタッフの皆さんがとてもフレンドリーで、楽しく自然に肩の力を抜いて演技ができました。音楽以外の新しい形の大塚愛を知ってもらえることをうれしく思います」とコメントしているそうですミャー。

 永山監督は「時代が新しくなり、DVDでこのような規模のことができる初めての試みなので、とても楽しく制作しています。実際、“月9”よりも大きな規模で描いています」と説明しておりますミャー。月9よりも大きな規模とはすごいですミャ!!! 愛ちゃんにはここまでの演技力があったのですかミャー???

 ちなみに、ストーリーですが、地方から単身で上京した玲(大塚)は、居酒屋でアルバイトをしながら生活していた。ある日、バンド「サバイバル・カンパニー」のメンバーと出会う。「玲の声が好きだから…」とボーカルに迎え入れられた玲の環境は一変して…。といった感じですミャ!まあ、別に何の変哲もないサクセス苦労話のような気がしますが、何か、ストーリーにしかけがあるのでしょうかミャ???

 佐々木蔵之助さん、北村一輝さん、星野真里ちゃんなども共演するようなので、結構、gtt的には楽しみなキャスティングですミャー。
# by gtt1469 | 2005-03-17 22:57 | 芸能ニュース