とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

野島氏脚本の「あいくるしい」が4月スタート

b0067213_1713557.jpg プライド・聖者の行進・高校教師などの脚本家、野島伸司さん(41)による4月スタートのTBS系日曜劇場「あいくるしい」(日曜後9・0)に、女優の綾瀬はるか(19)ちゃんと俳優の市原隼人(17)君が出演することが決定いたしましたミャ〜☆

 山村に暮らす7人家族の絆と成長を描く物語で、はるかちゃんは一家の心優しい長女、市原君はぶっきらぼうな長男役ですガー。

 4月スタートの日曜劇場に対抗する、フジテレビの月9は、木村拓也君なので、どちらが視聴率を取るかは明白な感じがしていましたが、野島さん、脚本とあらば、勝敗は分らなくなってきましたミャ! しかし、日曜劇場はここのところ、平均視聴率20%超の作品が見当たらないために、ここらで大きな作品を一つ出したいところなのですガー。
b0067213_17175639.jpg 野島さんの家族ドラマは、最高視聴率37・8%(ビデオリサーチ、関東地区)を記録したフジテレビ系「ひとつ屋根の下」シリーズ(平成5年、同9年)以来ですミャ★。

 TBSの石丸彰彦プロデューサーは「家族関係がすさんだ社会背景を踏まえ、純愛ブームの流れをくんで家族愛や友情、恋愛を丁寧に描く良作を」と企画をつくったようですミャ。しかし、なんか...この企画...あまりにもありきたりなような気がいたしますミャ! 純愛ブームに...はるかちゃん...あまりにも当たり前すぎるような組み合わせですミャ〜☆ 単なるセカチュー+家族ドラマというだけな気がしますガー。

 しかし、野島さんは「シリーズ化できる作品を目指すべく僕自身の集大成になれば」と宣言しているのですガー。ということは、相当、おもしろい作品ということになりますかミャ??? gttも日曜劇場は「オレンジデイズ」以来、見ていないので、久々に見てみようかという気になれますガー。

 同局系ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」でヒロインを演じ、評価を高めたはるかちゃんは「感動をお送りできるよう精いっぱい頑張ります」と純愛っ子らしい言葉を述べていますミャ。

 フジ系「ウォーターボーイズ2」で熱い高校生を演じた市原君は「家族とのつながりが疎遠になっている中で、もう一度家族の強い絆を一生懸命伝えていきたい」と意欲満々ですが、gttは市原君の演技力を知らないので、なんともコメントできないところではありますミャ。

 ちなみに、2人の父親を竹中直人(48)さん、母親を原田美枝子(46)さん、祖父を杉浦直樹(73)さん、弟を人気子役の神木隆之介(11)君が演じることになっていますミャ。

 「Mの悲劇」とは対照的に、家族+純愛ドラマ...野島さんであれば、かなり期待できますが... 石丸彰彦プロデューサーの、「純愛ブームの流れをくんで...」というところが新しいドラマに挑戦しようという意思があまり伺えないので、gttは複雑な心境ですミャア〜☆
[PR]
by gtt1469 | 2005-02-03 17:28 | 新ドラマ情報