とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

草なぎ1年3ヶ月ぶり連ドラ…舞台はIT企業!!

b0067213_15581824.jpg  
 SMAPの草なぎ剛(30)君が4月スタートのフジテレビ系ドラマ「ヒルズに恋して(仮題)」(木曜:22時)で主演を演じることが決まりましたミャ。急成長のIT企業を舞台に草なぎ扮するサラリーマンがトップを目指し奮闘する物語ですガー。野球に続くドラマへのIT企業“参入”について、草なぎ君は「話題のIT企業がドラマの舞台になり、うれしい」と撮影を楽しみにしているようですミャ〜♪

 草なぎ君といえば、SMAPの中でも、俳優として大活躍ですミャ。gttは草なぎ君は気に入っている方ですミャ! 「黄泉がえり」「僕の生きる道シリーズ」などはよい作品ですし、単発ものとしても、「太閤記 サルと呼ばれた男」「徳川綱吉 イヌと呼ばれた男」などでも名演技を見せてくれていますミャ! 本業は歌手なのに、俳優としてもそこそこ演技ができる人は意外と珍しいことかもしれませんミャー!

 4月開幕のプロ野球に新規参入し、今シーズンの目玉になること間違いなしなのは「楽天」「ソフトバンク」ですミャ。新球団設立の夢は破れたものの、その行動力と独自のスタイルが注目を集めたのは「ライブドア」堀江貴文社長ですガー。今度の木10は、そんな今最も熱い業界を舞台に展開いたしますミャー。

 草なぎ扮するサラリーマンは、もとは東京の下町で小さな工場を営む欲のない男ですミャ。だが、工場や家族を失ったことをきっかけに「世の中、金が全て」と方針転換するのですミャ。極端な方向転換ですが、ドラマの設定としてはその変化ぶりがおもしろいですミャ。でも、最後にはやはり、「金がすべてではない」というお決まりのパターンに陥ると、先が読めてしまい、あまりおもしろくないですガー。

 簡単にまとめると、急成長のIT企業に入社し、めきめき頭角を現していく…という筋立てですミャ。新しい会社での社長との友情やビジネス上での対立、社長秘書との恋も織りまぜ、明るいタッチで描かれますガー。社長秘書との恋なんていうのは、極めてありきたりですが、それをどう新鮮に見せるかが、このドラマの一つの勝負どころになってきますミャー!

 草なぎ君の勤める会社はこれもまた話題のスポット、東京・港区の六本木ヒルズ内にある設定で、まさに「楽天」や「ライブドア」と同じですミャ。ロケも行われるようですガー。ヒットドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」以来、1年3カ月ぶりの連ドラとなる草なぎ君は「ぼくは“東京”というところが好きなので、ロケもとても楽しみですし、洗練されたドラマにしたい」と意気込んでいるようですミャー。六本木ヒルズに行けば、ロケが見られるかもしれませんミャ。でも、gttは草なぎ君ファンではないので、ロケ情報を入手するつもりはありませんミャ〜♪

 制作サイドは「IT企業は斬新な行動力とリーダーシップで日本のビジネス界に旋風を巻き起こしている」とその注目度をあげ、「草なぎさんがそんな社長を目指すひたむきな姿、そして一途な恋に走る姿を通じて『人生にとって本当の幸せとは何なのか』を伝えたい」と期待を込めているようですガー。ということは、やはり、「お金がすべてでない」となってしまうのかミャ??? 強引に「お金がすべてだ」みたいなドラマがあってもドラマとしてはおもしろいと思うのですミャー???

 最近は、文化庁芸術祭優秀賞を受賞した「海峡を渡るバイオリン」での好演が光る演技派の草なぎ君が、どんな“ヒルズ族”を演じてみせるのか、楽しみですミャー。ちなみに、「海峡を渡るバイオリン」は早くビデオにならないかミャーーーー!!??
b0067213_1621184.jpg 

 ちなみに、IT企業の社長役を演じるのは、gttが大好きな堤真一(40)さんですミャー!。草なぎ君よりも、堤さんが出るから見たいという気になりますミャ!

 ビジネス上の激しいやりとり、そして次第にライバルとなっていく男同士の嫉妬や友情が見どころですミャ。草なぎ君とは昨年末のフジテレビ系時代劇「徳川綱吉 イヌと呼ばれた男」で共演していますが、連ドラでは初の共演ですミャー! 

 さてさて、堤さんも出演する、この連ドラ、結構、期待がもてますミャー。最近、月9が同じフジテレビ内の別の曜日のドラマに押され気味ですミャ! ぜひ、このドラマにも期待したいところですガー!!!
[PR]
by gtt1469 | 2005-02-07 16:20 | 新ドラマ情報