とりあえず、芸能・ドラマ・社会ネタを多く扱っていきますミャ★。よろしくお願いします。


by gtt1469
カレンダー

2004年 11月 27日 ( 1 )

1月新ドラマ紹介

さてさて、1月の冬クールのドラマ話をしてみましょう。

●フジテレビ月9「不機嫌なジーン(仮)」
 出演は竹内結子です。竹内といえば、去年の同時期に古きよき女として「プライド」に出演。今回はどんな演技を見せてくれるのか? 好感度もナンバー1だったわけだし、それなりに期待できるかな? でも、僕は竹内のよさが分からない。「黄泉がえり」の竹内はそれなりによかったけど。
 このドラマでは、竹内は大学院で動物行動学を専攻する学者の卵。生物学的に男は必ず浮気をする生き物と知って、恋に希望を失う。しかし、元恋人と再会することで、考え方を改めていく。
→また、典型的な恋愛ドラマじゃないだろうな! あれにはもう飽きた。とにかく日本の恋愛ドラマは典型的というか、先がよめるというか、ご都合主義的なものが多い気がする。新鮮な恋愛ドラマだといいなぁ。

●フジテレビ火10「みんな昔は子供だった(仮)」
 出演は国仲涼子や大杉漣、瑛太などです。国仲は「ちゅらさん」で名演技を見せてくれたから、gtt的には「不機嫌なジーン(仮)」よりも、こっちの方が期待できるかも。それにしても、瑛太はよく出るなあ。「ウォーターボーイズ」、「オレンジデイズ」、「めだか」などなど。最近、人気だね。
 国仲は「ちゅらさん」で優等生的な役割だったから、今回はちょっと不良っぽい役だといいなぁ〜 なんて期待したりして。でも、国仲が教師役だからそれなりには楽しみかも。生徒たちと悩み、考え、成長していくようなドラマらしい。典型的ではあるけど、「金八」や「さよなら小津先生」「職員室」「GTO」「見にくいアヒルの子」などの教師ドラマとは違った一面が期待できるかも。

●フジテレビ木10「優しい時間」
 出演は寺尾聰、大竹しのぶなど。脚本が倉本聰であることがポイント。舞台は北海道の富良野。「やっぱな」って感じかな。どうせ、また、ナレーションで話が展開していくんだろうね。「北の国から」みたいに。
 父と子の絆の再会を描くドラマらしいが、テーマも倉本聰らしい。俳優がけっこういいから、それなりには感動を期待できるかも。

 gtt的には、「みんな昔は子供だった(仮)」が一番楽しみかなぁ。国仲にも期待できるし、学校を舞台にしたドラマは好きだし。

 今日は、新ドラマを3本、紹介してみました。
[PR]
by gtt1469 | 2004-11-27 22:43 | 新ドラマ情報